ここから本文です

民進党代表選挙候補者集会(全文2)各候補者からの決意表明

THE PAGE 9/15(木) 17:00配信 (有料記事)

蓮舫:民進党の代表選挙に立候補をさせていただきました蓮舫です。どうぞよろしくお願いいたします。こうしてここに立たせていただいて壇上の上からではありますが、衆参の国会議員の皆さん、志を同じくする総支部長の皆さん、自治体議員の皆さん、先輩、同期、後輩の皆さんの顔を見ると私には日本中の景色が脳裏に浮かびます。皆さま方と、木枯らしが吹く県道で、雪が舞い散る街頭で、手をかじかませながら熱い思いを共に訴えたときを。灼熱の太陽が降り注ぐあぜ道で、冷房のない公民館、集会所で私たちの思いを、耳を傾けてくれる人のために語った皆さんとのときを。誰も立ち止まってくれない。チラシが捨てられる。冷たいまなざしが浴びせられる中でも共に訴えることを諦めなかった皆さんとの時間を今、私は思い浮かべます。

 この政党で議員でい続けること。議員になることがどんなに厳しくてもなぜ私たちは共に訴えることを諦め続けなかったのでしょうか。それは出会った人たちの声をしっかり受け止める政治家でありたいという共通の理念だと思っています。田んぼで汗をかく腰の曲がったおばあちゃん。農作物を軽トラの荷台に載せ、忙しく運転をするおじいちゃん。都会のビルの谷間で慌ただしく働くサラリーマン。笑顔で接していた子供を預けて、せわしなく職場に向かうお母さんの背中。おばあちゃんの車椅子を押す子供たち。皆さんと一緒にいろいろな人に出会ってきました。本文:19,992文字 この記事の続きをお読みいただくには、THE PAGE プラスの購入が必要です。

  • 通常価格:
    648円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    540円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

最終更新:9/15(木) 17:00

THE PAGE