ここから本文です

バンドオンザランが断然人気に応え重賞2勝目/イノセントC・門別

netkeiba.com 9月15日(木)21時0分配信

 15日、門別競馬場で行われた第16回イノセントC(2歳・ダ1200m・1着賞金250万円)は、先手を取った桑村真明騎手騎乗の1番人気バンドオンザラン(牡2、北海道・角川秀樹厩舎)が、そのままゴールまで逃げ切り、2着の9番人気ゴーリキ(牡2、北海道・堂山芳則厩舎)に3馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分14秒7(良)。

 さらに1馬身差の3着に3番人気フライングショット(牡2、北海道・桑原義光厩舎)が入った。なお、2番人気スーパーステション(牡2、北海道・角川秀樹厩舎)はフライングショットとアタマ差の4着に終わった。

 勝ったバンドオンザランは、父スズカコーズウェイ、母セクシーシューズ、その父パラダイスクリークという血統。JRAの函館2歳S・コスモス賞では結果を出せなかったが、地元に戻ったここでキッチリと巻き返した。

【勝ち馬プロフィール】
◆バンドオンザラン(牡2)
騎手:桑村真明
厩舎:北海道・角川秀樹
父:スズカコーズウェイ
母:セクシーシューズ
母父:パラダイスクリーク
馬主:グランド牧場
生産者:グランド牧場
通算成績:6戦3勝(JRA2戦0勝・重賞2勝)

最終更新:9月15日(木)21時0分

netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ