ここから本文です

新人声優グループ・ツキクラ、担当キャラ解禁!デビューシングル情報も

cinemacafe.net 9/15(木) 12:45配信

次世代を担う男性声優の発掘・育成プロジェクトとして開催されたリアルオーディションを勝ち抜いた新人声優グループ・ツキクラが、この度、2.5次元芸能事務所「ツキノ芸能プロダクション」のアーティストの担当声優に昇格。デビューシングルの発売日が決定したほか、「ツキプロ」正式所属の証となる“担当キャラクター”がついに明らかとなった。

【写真】声優&キャラクター「Regulus(レグルス)」

ツキクラとは、ソニー・ミュージックエンタテインメントがアニメイトグループ協力のもと開催したリアルオーディション「ツキプロ Music Grand Prix 2016」で合格した新人声優のグループ。これまで、彼らの活動に密着した声優バラエティ番組「ツキプロch.(ツキプロチャンネル)」の放送やアニメ「ツキウタ。 THE ANIMATION」への出演、夏には初の単独ホールイベントを開催するなど、精力的に活動を行ってきた。

活動から約半年、「ツキプロ」所属の証である担当キャラクターが決定! ツキクラメンバーたちのキャラクターが所属するのは、「ツキプロ」内に新設されたバラエティタレントユニット「劇団アルタイル」。俳優志望組やモデル出身、一般オーディション合格組など、個性豊かなキャラクターが揃うユニットで、歌にダンスにお芝居に幅広く活動するという。

「劇団アルタイル」は、まずは「Rigel(リゲル)」「Regulus(レグルス)」「Sargas(サルガス)」の3ユニット編成で活動をスタート。「Rigel(リゲル)」には、市ヶ谷リンタロウ(CV:井上雄貴、 渋谷ヨウスケ(CV:小松準弥)、辰巳マキ(CV:徳武竜也)、 大崎イズモ(CV:古畑恵介)が所属。「Regulus(レグルス)」には、神谷トウマ(CV:糸川耀士郎)、要タツヒコ(CV:大海将一郎)、永田イツキ(CV:松岡一平)が所属。そして「Sargas(サルガス)」には、霞サクヤ(CV:荒一陽)、東雲ユウリ(CV:市川太一)、月島ヒジリ(CV:菊地燎)、護国寺ミカド(CV:西野太盛)、千川リツ(CV:筆村栄心)が所属する。「劇団アルタイル」は常に進化・変化するべく、今後の活動に合わせて、その都度ユニット編成も変わっていく予定だという。

さらに、先日決まったファン投票による選抜メンバーは「Rigel(リゲル)」「Regulus(レグルス)」といったユニットとして、それぞれ2017年1月20日(金)にドラマCDデビューが決定している。

また、ツキクラとしてのデビューシングル「未来のPiece」の発売が12月14日(水)に決定。9月18日(日)からは発売を記念して当日参加のツキクラメンバートーク&ミニライブ会&特典会などのイベントが順次開催予定。

歌って踊れる声優アーティストとして、また「劇団アルタイル」の担当声優として、ツキクラメンバーがさらなる高みを目指す姿を、いまから追いかけてみて。

デビューシングル「未来の Piece」は12月14日(水)よりリリース。

ファン投票選抜キャラクターCD劇団アルタイル「Rigel vol.1 -encounter-」&劇団アルタイル「Regulus vol.1 -encounter-」は、2017年1月20日(金)よりリリース。

最終更新:9/15(木) 12:45

cinemacafe.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]