ここから本文です

「ギャラクシーノート7」停滞の間に「iPhone7」注文数が前モデルの4倍に=韓国メディア報道

WoW!Korea 9/15(木) 10:05配信

発火事故が相次いだことで”停滞中”の「ギャラクシーノート7」に代わり、アップルが発表した新モデル「iPhone7」の注文数が大幅に伸びている。

 また、新モデルの売り上げ好調の期待感で、アップル時価総額は去る4月以降、初めて6000億ドルのラインを越えた。

 14日、韓国専門メディアは、アップル株価が111.77ドルを記録したと報道。「iPhone7」注文(予約)数は、前モデルの4倍を記録中であると伝えた。

 ライバル=サムスン電子の新モデル「ギャラクシーノート7」のリコールもこの流れの要因とし、「通信会社がサムスン電子の顧客に製品回収を通知した。この事態を受けて顧客らは、他会社の製品を手に取ろうとしている」と分析した。

最終更新:9/15(木) 10:05

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

信用履歴が(まだ)ない人のためのスマートローン
TEDフェローのシヴァーニ・シロヤのスタートアップ企業InVentureでは、携帯電話のデータを使って個人の信用情報を作り上げることで、新興世界に眠っている購買力を目覚めさせようという事業をしています。「クレジット・スコアのようなシンプルなもので、自分の未来を自分で築き上げる力を人々に与えることができるのです」 [new]