ここから本文です

<リオパラ>佐藤友選手、栄誉顕彰へ 藤枝市

@S[アットエス] by 静岡新聞 9月15日(木)8時0分配信

 藤枝市は14日、同市出身でリオデジャネイロ・パラリンピック陸上男子400メートル(車いすT52)で銀メダルを獲得した佐藤友祈選手(27)=WORLD―AC=に市スポーツ栄誉顕彰の授与を検討していると明らかにした。顕彰を受けるのが正式に決まれば、サッカーの全日本高校女子選手権大会を制した藤枝順心高サッカー部に次いで14番目。

 同顕彰は世界大会や全国規模のスポーツ大会で顕著な功績があり、市の名を高めた個人や団体に贈られる。パラリンピック陸上男子400メートルリレー(切断など)で銅メダルを獲得した同市出身の佐藤圭太選手(25)=トヨタ自動車=はロンドン五輪後に受章している。リオ五輪陸上男子400メートルリレーで銀メダルを獲得した藤枝明誠高出の飯塚翔太選手(25)=ミズノ、御前崎市出身=は在学中でないため対象外という。



  ■深い感動と勇気 川勝知事が祝福

 リオデジャネイロ・パラリンピック陸上男子400メートル(車いすT52)で佐藤友祈選手(27)が銀メダルを獲得したことについて、川勝平太知事は14日、「初出場の大舞台で力強い走りを見せた。世界の強豪を相手に銀メダルを勝ち取った姿は、県民のみならず全国の皆さまに深い感動と勇気を与えた」と祝福するコメントを発表した。

静岡新聞社

最終更新:9月15日(木)8時0分

@S[アットエス] by 静岡新聞