ここから本文です

【ボクシング】計量後に愛妻からのサムゲタン、長谷川穂積いざ王座奪取へ

イーファイト 9月15日(木)14時30分配信

 9月16日(金)エディオンアリーナ大阪第1競技場で開催される『ワールドプレミアムボクシング24』の前日計量が、15日(木)府内で行われた。

【フォト】計量台の上でポーズを決める長谷川

 2014年4月以来、2年5カ月ぶりの世界戦に挑む長谷川穂積(35=真正ジム)と、迎え撃つWBC世界スーパーバンタム級王者ウーゴ・ルイス(25=メキシコ)は、ともにリミットちょうどの55.3kgでクリアー。あとは明日の試合開始のゴングを待つのみとなった。

 計量を終えた長谷川は「ドカ食いせずにしっかりとリカバリーしたい」とコメント。泰子夫人が神戸大丸で買ってきたというサムゲタンスープを飲み、「美味しい」と満足そうな様子を見せた。

 日本人最多タイとなる16度目の世界戦を迎える長谷川。35歳9カ月で勝利すれば、日本人最年長世界王座奪取に。また、タイトル獲得なればWBC世界バンタム級、WBC世界フェザー級に続く三階級制覇の偉業達成となる。

最終更新:9月15日(木)14時30分

イーファイト