ここから本文です

川越で埼玉地ビール&地酒フェスタ 婚活・子育てイベントと連動、三陸グルメ出店も /埼玉

みんなの経済新聞ネットワーク 9月15日(木)8時40分配信

 ウェスタ川越(川越市新宿町1)で9月19日、「地ビール&地酒&グルメフェスタ」が開かれる。「埼玉 結婚子育て応援フェスタ」「小江戸街コン『カワゴエン』×ウェスタ」も同時開催。主催はウェスタ川越指定管理者NeCST。(川越経済新聞)

 婚活イベントの小江戸街コン「カワゴエン」で、埼玉の地域資源をPRしようと企画された同イベント。「正々堂々と昼飲みしよう!」をキャッチコピーに、埼玉県内の地ビール、地酒とグルメが集結。「COEDOビール」(川越市)、「所沢ビール」(所沢市)、「氷川ブリュワリー」(さいたま市)などのクラフトビールや、「鏡山」(川越市)、「文楽」(上尾市)、「秩父錦」(秩父市)などの地酒が並ぶ。

 ほかにも、ゼリーフライ(行田市)や「ひびきの味噌(みそ)だれ焼きそば」(東松山市)などの埼玉グルメをはじめ、カレーやスペイン料理などバラエティーに富んだメニューを販売。震災復興支援として、岩手県大槌(おおつち)町が特別出店し、大槌産ホタテやカキの浜焼きなど、三陸グルメを提供する。

 担当者は「憩いの場、出会いの場として、埼玉のおいしい魅力を存分にお楽しみください」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は10時~16時。入場無料。飲食はチケット制で、1,000円単位(100円チケット×10枚つづり)で販売。問い合わせは電話(049-249-3777)またはE-mail(info@westa-kawagoe.jp)まで。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月15日(木)8時40分

みんなの経済新聞ネットワーク