ここから本文です

楽天ウィーラーが来季残留へ 主砲として25本塁打

日刊スポーツ 9月15日(木)4時49分配信

 今季で1年契約を満了する楽天ゼラス・ウィーラー内野手(29)が、来季残留の見通しであることが14日、明らかになった。

【写真】楽天、総体重354キロ“超ヘビー級トリオ”けん引

 来日2年目の今季は、13日までの124試合中110試合で4番を務め、打率2割6分9厘、79打点。パ・リーグ3位でチーム最多の25本塁打を放っている。

 昨季のチームの最重要課題だった長打力不足解消に貢献した主砲は、来季も引き続き楽天でのプレーを希望。球団は17年も欠かせない戦力として認識しており、本格的な残留交渉を行っていく。

最終更新:9月15日(木)5時12分

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]