ここから本文です

アクロニス・ジャパン、個人向けバックアップソフトの新バージョン

BCN 9月15日(木)15時14分配信

 アクロニス・ジャパン(大岩憲三代表取締役)は9月14日、Windows PCやMac対応のバックアップソフトの新バージョン「Acronis True Image 2017」を発表した。日本語版オンライン版を9月14日に、日本語版パッケージ版を10月14日に発売する。

 Acronis True Imageは、ローカルやクラウドに高速でイメージバックアップを行えるソフト。Windows PCとMacのOSや、データ、アプリケーション、設定などをまるごとバックアップすることができる。また、iPhone、iPad、Androidなどモバイルデバイスにも対応している。

 今回の新バージョンでは、Wi-Fi経由で複数のモバイルデバイスのデータをWindows PCにバックアップすることが可能となった。バックアップするデータは、任意の場所に保存して管理できるため、OSネイティブのバックアップを超える機能と細かなデータ復元、高速バックアップを実現する。

 また、Windows PCやMac、モバイルデバイスの場所に依存することなく、バックアップの設定や管理をすることができる。アクロニスのアカウントにサインすることで、コンピュータを外部のドライブやAcronis Cloudにバックアップする操作を、バックアップ作業を行う場所に依存することなく実施できる。

 さらに、Facebookの投稿や写真などのコンテンツのバックアップに対応。誤って投稿や写真を消去しても、変更分をバックアップしていく「増分バックアップ」機能により、Facebookのコンテンツを自動的にバックアップする。Facebookのデータを自分自身で管理することができる。

 税別価格は、ボックス版・オンライン版ともに1コンピュータ4980円、3コンピュータ7980円、5コンピュータ9980円。

最終更新:9月15日(木)15時14分

BCN