ここから本文です

乙武洋匡氏やっぱり離婚「家族のために尽くしてくれた彼女には感謝」

夕刊フジ 9月15日(木)16時56分配信

 「五体不満足」の著者で作家の乙武洋匡氏(40)が離婚。所属事務所によると、9日に離婚届を出したという。

 自身の公式ホームページで乙武氏は、「私自身に至らない点が多々あったにも関わらず、15年という長い歳月、家族のために尽くしてくれた彼女には感謝の念が尽きません」と謝意を記したうえで、「夫婦で話し合った結果、今回の決断が家族それぞれにとって最善との結論に至りました」と報告した。

 乙武氏は今年3月、「週刊新潮」で女性5人との不倫を報じられた。当時は自民党からの参院選出馬が確実視されていたが断念。40歳の誕生日の4月5日に東京都内で開いた「囲む会」で関係者に謝罪し、夫婦でやり直すと誓った。しかし、6月には家族との別居を報じられていた。

最終更新:9月15日(木)17時33分

夕刊フジ