ここから本文です

クリントン氏の健康に「問題なし」、医師の診断公表

ロイター 9月15日(木)7時9分配信

[ホワイトプレーンズ(米ニューヨーク州) 14日 ロイター] - 米大統領選挙の民主党候補ヒラリー・クリントン氏の陣営は14日、同氏の健康状態は良好で、大統領の職務を遂行するのに問題ないとの主治医の書簡を公表した。

クリントン氏は9日肺炎と診断された。主治医によると、これは細菌により引き起こされたもので感染の心配はない。同氏は10日間の抗生物質の投与を受けているという。

主治医は書簡で「それ以外の検査も正常で、精神状態は非常に良い」と明らかにした。

書簡とともに公表された記録では、クリントン氏のコレステロールと血圧は正常値であることが示された。

*カテゴリーを変更して再送します。

最終更新:9月15日(木)9時15分

ロイター