ここから本文です

マエケン、地区Vへ3本柱の一角として中4日で登板

日刊スポーツ 9月15日(木)6時20分配信

 ドジャース前田健太投手(28)が、地区優勝に向けローテの3本柱の1人として大事な試合を任されることが決まった。

 16日(日本時間17日)のダイヤモンドバックス戦に中4日で臨む前田は、その次の登板が再び中4日で21日(日本時間22日)のジャイアンツ戦に登板すると、ロバーツ監督が明らかにした。

 ジャイアンツは現在ナ・リーグ西地区2位で、首位のドジャースにとっては、優勝のために負けられない相手。直接対決の大一番となる19日からの3連戦には、エースのカーショー、ベテランのヒルが最初の2戦に登板、前田が3連戦最終戦に登板する。

最終更新:9月15日(木)9時20分

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報