ここから本文です

バレ弾2年ぶり大台 来季の去就は今後の“条件交渉”次第

夕刊フジ 9月15日(木)16時56分配信

 ウラディミール・バレンティン外野手(32)が14日、DeNA戦(神宮)の2回に相手先発・井納の外角スライダーにやや泳がされながら左翼席へ30号ソロ。「体勢を崩されたが、しっかり前でたたくことができた」と自画自賛した。

 チームがリーグ優勝した昨季は、故障のため15試合出場で1本塁打に終わっていたが、3年契約最終年の今季は2年ぶりに大台に乗せた。チーム屈指の人気者だが、2013年にシーズン60本塁打の日本記録を樹立した長打力には衰えがみえる。来季の去就は今後の“条件交渉”次第か。

最終更新:9月15日(木)16時56分

夕刊フジ