ここから本文です

「DDTフェス」にアップアップガールズ(仮)出演決定

音楽ナタリー 9月15日(木)9時0分配信

DDTプロレスリングが11月6日に東京・新木場STUDIO COASTで開催する音楽イベント「DDTフェス2016 supported by ナタリー」にアップアップガールズ(仮)が出演することが決定した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

これは昨日9月14日に埼玉・春日部ふれあいキューブで開催されたDDTプロレスの興業で発表されたもの。この日アプガは11月8日に東京・日本武道館で彼女たちが行う「アップアップガールズ(仮)日本武道館大決戦(仮称)」の告知を行うため、試合に勝利することができたらプロモーションできるという「インフォマーシャルマッチ」に出演した。この試合にはアプガの代わりに高木三四郎、ワンチューロ、島谷常寛がDDTプロレスのアイドルユニット・NωAの大石真翔、勝俣瞬馬、MAOと対戦。NωAは「DDTフェス」にアーティスト枠として参加するという野望があったため、この試合に勝ってアピールしようとmichitomoプロデュースのオリジナル曲「ネバギバ☆I LOVE YOU」を歌唱して気合いを入れた。試合は一進一退の激戦となったが、アプガがリングアウトしたNωAの面々を攻撃して高木チームをアシストし、最後は高木が大石を押さえ込んで勝利を勝ち取った。

無事に武道館でのコンサートをDDTファンにアピールしたアプガは最後に新曲「!!!!!!!!」(ばんばんばん)を歌い上げ、会場を大いに盛り上げた。ここで仙石みなみが「DDTフェス」への出演を高木に直訴。すると高木は「うちらのフェスの2日後にアプガさんは武道館公演だから、無理だと思ってお誘いしてなかったんですよ! でも出ていただけるなら、ぜひ!」と出演を快諾した。最後はアプガと高木チームが勝利のポーズを決めて試合は幕を閉じた。

DDTフェス2016 supported by ナタリー
2016年11月6日(日)東京都 新木場STUDIO COAST
OPEN 14:00 / START 15:00
<出演者>
アップアップガールズ(仮) / カメレオ / 筋肉少女帯 / DISH// / BiSH / ベッド・イン / 清水アキラ / マッチョ29 / and more

最終更新:9月15日(木)9時0分

音楽ナタリー