ここから本文です

乙武洋匡、離婚を発表「夫婦で話し合った結果」

シネマトゥデイ 9月15日(木)12時28分配信

 今年3月に不倫騒動を起こした作家の乙武洋匡が14日、公式サイトで離婚を発表した。

【写真】俳優デビューした乙武洋匡

 乙武は「この度、私、乙武洋匡は、妻・仁美さんとの離婚が成立しましたことをご報告させていただきます」と明かすと、「私自身に至らない点が多々あったにも関わらず、15年という長い歳月、家族のために尽くしてくれた彼女には感謝の念が尽きません」と仁美さんへの思いを吐露。

 「夫婦としては別々の道を歩むことになりましたが、子どもたちの父親であることには変わりありません。今後も彼らに恥じぬよう、父親としての責任をしっかり果たしていく所存です」と決意を新たにし、「応援してくださる皆様には大変心苦しいご報告となってしまいましたが、夫婦で話し合った結果、今回の決断が家族それぞれにとって最善との結論に至りました」と説明した。

 また、「今後は、彼らが少しでも平穏な生活を送ることができるよう、ご理解、ご協力を賜ることができれば幸いです」と呼び掛け、「この度は個人的なことでお騒がせし、またご心配をおかけしましたことを、ここに深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

 ベストセラー「五体不満足」で知られる乙武は、自身の小説が原作の映画『だいじょうぶ3組』(2013年公開)で俳優デビューも果たしている。(編集部・中山雄一朗)

最終更新:9月15日(木)12時28分

シネマトゥデイ

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。