ここから本文です

海野さん(静岡安倍口小)最高賞 どうぶつの絵コンクール

@S[アットエス] by 静岡新聞 9月15日(木)8時11分配信

 「第35回どうぶつの絵コンクール」(静岡新聞社・静岡放送主催、富士サファリパーク協賛)の審査会が14日、静岡市駿河区の静岡 新聞放送会館で開かれた。最高賞の県知事賞には、同市立安倍口小3年の海野七音さんの作品「がんばれ!ツバメのお母さん!」が選ばれた。

 県内外の園児・児童から約3万点の応募があった。審査委員長の白井嘉尚静岡大教授ら6人が特別賞12点、金賞40点、銀賞60点などを選んだ。白井教授は「子どもたちが動物に感動し、のびのび描いていて楽しく見させてもらっている。感じたことを素直に表現することが大切」と話した。銀賞以上の入賞作品は11月から来年3月まで富士サファリパークで展示される予定。

 県知事賞以外の特別賞受賞者は次の通り。

 県教育長賞 栗田虎太朗(静岡井宮小4)▽県国公立幼稚園・子ども園長会長賞 辻しずく(浜松気賀幼稚園)▽県私学協会長賞 富賀見咲希(静岡清水辻小4)▽県私立幼稚園振興協会理事長賞 森下歩睦(浜松相生こども園)▽富士サファリパーク賞 坂口もも(静岡西豊田小1)▽コクヨマーケティング賞 山田青(静岡横内小1)▽静岡新聞社賞 中嶋琳(静岡伝馬町小6)土田弘一(御殿場原里小2)鹿沼翔太朗(静岡西豊田小3)▽静岡放送賞 黒川一歩輝(菊川加茂小2)鈴木智生(静岡東豊田小5)

静岡新聞社

最終更新:9月15日(木)8時11分

@S[アットエス] by 静岡新聞