ここから本文です

先生役キャラが磨き方指南 フィリップス、子供用電動歯ブラシ

SankeiBiz 9月16日(金)8時15分配信

 フィリップスエレクトロニクスジャパンは15日、充電式電動歯ブラシの子供用新モデル「ソニッケアー キッズ」を10月上旬に発売すると発表した。独自の音波水流技術で効果的に歯垢(しこう)を除去できるほか、スマートフォンやタブレットと連携し、先生役のオリジナルキャラクターから正しい歯の磨き方を楽しく学べるようにするなど子供に配慮した。想定価格(税別)は9980円。

 毎秒500回の振動と幅広い振幅の組み合わせで音波水流を作り、手で磨くのと比べ最大で75%多くの歯垢を除去できる。ブラシヘッドのサイズは子供に合わせて小さくし、振動の強さも2モードから選べる。

 また、ハンドル部分には近距離無線通信「ブルートゥース」機能を搭載。電源を入れると、無料の専用アプリ(応用ソフト)を搭載したスマートフォンやタブレットの画面に登場したオリジナルキャラクター「スパークリー」が正しい歯の磨き方を教えたり、励ましたりする。

 サイズは高さが23.2センチで、奥行きと幅はいずれも3.4センチ、重さは135.4グラム。1日2回、2分間使用した場合、約2週間使用できる。充電時間は24時間。

最終更新:9月16日(金)8時15分

SankeiBiz