ここから本文です

友利新さんも赤ちゃん返りに悩み中!二人目育児ならではの悩みとは?

M-ON!Press(エムオンプレス) 9/15(木) 16:08配信

二人目育児の大きな悩みである上の子の赤ちゃん返り!友利新さんも苦戦中の赤ちゃん返りの対策とは?

【詳細】他の写真はこちら

■友利新さんも苦戦中!?上の子の赤ちゃん返り
一人目の時とはまた違った大変さがある二人目育児。そんな二人目育児中のママを悩ませる問題が上の子の赤ちゃん返りです。8月8日に二人目となる女の子を出産し、インスタではお宮参りの楽しそうな様子を公開していた医師でタレントの友利新さんもその一人。自身のブログでは、上の息子君がママママ攻撃を炸裂させ、大変だったことを明かしています。普段はそんなことはないのに、ママはここにいて!赤ちゃんはベッドに!とぐずって大変だったのだそう。

■赤ちゃん返りってどうして起こるの?
赤ちゃん返りとは、今までできていたことを「できない!」と言い張ったり、怖がったりすること。下に弟や妹が生まれる時に起こることが多いのですが、幼稚園や保育園に入園したり、トイレトレーニングを始めた時などにも見られるのだそう。子どもは成長し、自分でできることが増えていきます。そうすると親から離れてしまう不安が大きくなり、その不安を解消するため、赤ちゃんに戻ったような行動をしてママの愛情を確認したくなる、それが赤ちゃん返り。下の子どもが生まれ、ママの愛情が取られたような不安も原因となるのだそうです。

■いつかは落ち着く!と、考えて甘えさせてあげるのも◎
下の子が生まれた時の赤ちゃん返りは、子どもの通過儀礼のようなもの。“いつかは落ち着くはず”と願って、どーん!とかまえて甘えさせてあげるのも得策なのだそう。
けれど、赤ちゃんのお世話もしなくてはいけないし、産後の体が回復しきっていないことなどで余裕がある対応をしてあげられない時もあります・・・。そんな時は、周囲の人の力を借りるのも◎。友利さんの息子君も、赤ちゃん返りが酷かった翌日には、娘さんに自分のおもちゃを見せようとするなどお兄ちゃんらしい行動を見せてくれたのだそうですよ。

子どもにとってママの愛情はとっても大きなもの。赤ちゃん返りはママが大好きな証拠!と考えて乗り切りたいですね。

最終更新:9/16(金) 14:37

M-ON!Press(エムオンプレス)