ここから本文です

ラッパーERA、DJ EGAITSU HIROSHI出演、渋谷アップリンクで音楽イベント開催

CDジャーナル 9月15日(木)18時5分配信

ラッパーERA、DJ EGAITSU HIROSHI出演、渋谷アップリンクで音楽イベント開催

ラッパーERA、DJ EGAITSU HIROSHI出演、渋谷アップリンクで音楽イベント開催

 映画を中心とした多彩なカルチャーを紹介している東京・渋谷のミニシアター「アップリンク」では、この秋から音楽ライヴ・イベントをスタート。記念すべきイベント第1弾〈LIVE HOUSE UPLINK vol.1〉は10月29日(土)に開催され、出演は、ヒップホップ・グループD.U.O TOKYOに在籍し、昨年には約3年ぶりとなるニュー・アルバム『LIFE IS MOVIE』を発表したラッパーのERAと、DJ / ライター / 翻訳家として知られ、現在は京都精華大非常勤講師 / 実験映像祭オールピスト京都ディレクターを務めるDJ EGAITSU HIROSHI(荏開津 広)が決定しています。

 常設の劇場用椅子を取り外し、映画館が1日限定でオールスタンディングのライヴハウスに変貌する〈LIVE HOUSE UPLINK〉。本イベントには“SECRET GUEST”の出演も予定されており、その詳細は近日発表とのこと。チケットはアップリンクのオフィシャル・サイト(www.uplink.co.jp)にて9月17日(土)12:00より販売されます。

最終更新:9月15日(木)18時5分

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。