ここから本文です

韓国化粧品 UAEで人気=売上高年平均5.2%増

聯合ニュース 9月15日(木)11時35分配信

【ソウル聯合ニュース】アラブ首長国連邦(UAE)で韓国製化粧品の売り上げが伸びていることが、15日までに分かった。

 大韓貿易投資振興公社(KOTRA)ドバイ貿易館によると、UAEの韓国化粧品輸入額は2012年の537万5000ドル(5億5378万円)から14年は594万1000ドルと年平均5.2%増加している。

 UAEの化粧品輸入相手国トップはフランス(シェア21.5%)、2位は米国(12.9%)、3位はインド(12.6%)。韓国は21位だ。

 化粧品全体の輸入額(14年基準)は前年比10.4%増の12億ドルで、今後も成長が見込める。

 それに伴い、韓国化粧品メーカーのUAE進出も相次いでいる。

 韓国の化粧品ブランド、ザ・フェイスショップはUAEで約20店舗を運営している。

 韓国の化粧品は特に、シートマスクが人気だという。

 ドバイ貿易館は、基礎化粧品やメイクアップ化粧品などはまだ進出が進んでいないため、「現地消費者に合わせた製品開発が必要だ」と説明した。

最終更新:9月15日(木)11時35分

聯合ニュース