ここから本文です

ダンテ、悪童バロテッリのイメージを訂正「節度ある若者」

GOAL 9月15日(木)19時40分配信

ニースに所属するDFダンテは、FWマリオ・バロテッリは世間がイメージするようなタイプの人間ではないと主張している。ドイツ『キッカー』が報じた。

ダンテは今夏、ヴォルフスブルクから加入。バロテッリは同じく今夏にリヴァプールからやってきた。元イタリア代表ストライカーは過去、チーム内外で多くの問題を引き起こし、悪童として知られている。指揮官やチームメートを悩ませる存在というイメージが定着しているが、ダンテは新たなチームメートに良い印象を持っていることを明かした。

「バロテッリは節度ある若者だよ。今年、多くの喜びを共有できると確信している。チームを大きく助けてくれる存在だし、ここにいてくれて嬉しいよ」

バロテッリはデビュー戦となったマルセイユとの試合で2ゴールをマーク。ヨーロッパ中に自身の復活を印象付けている。

GOAL

最終更新:9月15日(木)19時40分

GOAL

スポーツナビ サッカー情報