ここから本文です

イトヲカシ、メジャーデビュー曲「スターダスト」の先行配信がスタート

M-ON!Press(エムオンプレス) 9月15日(木)19時1分配信

イトヲカシが9月21日にリリースする記念すべきメジャーデビュー曲「スターダスト」が14日より配信スタートした。

イトヲカシは、伊東歌詞太郎(vo)と宮田“レフティ”リョウ(b&g&key)による2人組ユニット。Twitterフォロワー数はふたり合わせて56万人。これまでの路上ライブツアーでは3万人以上を動員し、5月にリリースしたインディー盤『捲土重来』ではオリコン5位を獲得。今夏には『ROCK IN JAPAN FES.2016』にも出演するなど、デビュー前からすでに注目の的だ。

そして9月21日、いよいよデビューシングル「スターダスト/宿り星」を引っ提げて、活躍の場をメジャーシーンに移す。

そんな彼らのデビュー曲「スターダスト」が、iTunesほか主要配信サイトにて先行配信スタート。

この曲は応援してくれているファンへの感謝の気持ちと、デビューを前にしたふたりの決意表明が込められたアップテンポのロックナンバー。「夢を託すなら流れ星にではなく、己に託そう」(伊東歌詞太郎コメントより)というメッセージを歌っており、「晴れたらいいな 願い事なんて それくらいがちょうどいい」という歌詞が印象的だ。

さらに、デビューシングルの発売を記念して、9月23日にラゾーナ川崎、25日に大阪のもりのみやキューズモールでのフリーライブも決定している。

リリース情報
2016.09.21 ON SALE
SINGLE「スターダスト / 宿り星」

イベント情報
リリースイベント
09/23(金) 神奈川・ラゾーナ川崎プラザ2F ルーファ広場 グランドステージ
イベント内容:ミニライブ&サイン会
09/25(日) 大阪・もりのみやキューズモールBASE1F BASEパーク
イベント内容:ミニライブ&サイン会

イトヲカシ OFFICIAL WEBSITE
http://itowokashi.jp/

最終更新:9月15日(木)19時1分

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。