ここから本文です

エマ・ワトソンが命令受けてブラウス脱ぐ「コロニア」本編映像、コメントも到着

映画ナタリー 9/15(木) 12:00配信

エマ・ワトソンが主演を務める「コロニア」の本編映像の一部がYouTubeにて公開された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

南米チリを舞台にした本作は、軍部のクーデターに巻き込まれた恋人ダニエルを救うため、拷問施設“コロニア・ディグニダ”へ単身で潜入した女性レナの姿を描いたスリラー。ワトソンがレナを演じ、ダニエル・ブリュールがダニエルに、ミカエル・ニクヴィストがレナたちを追い詰めるコロニアのリーダー・シェーファーに扮した。監督は「ジョン・ラーベ ~南京のシンドラー~」のフローリアン・ガレンベルガー。

約4分半におよぶ本編映像にはレナとシェーファーが初めて対面するシーンが収められている。鋭い眼光を向けながら「上着を脱ぎなさい。ブラウスの前を開けなさい」と命令するシェーファーと、戸惑いながらも彼の命令に従うレナの姿が切り取られていく。

ワトソンはニクヴィストについて「何もしなくても、何も言葉を発しなくても、すごい存在感がある素晴らしい俳優。彼は自分の周りに独特のオーラを作り出すことができて、それがシェーファーを演じるうえでとても重要な要素だったと思います。実在したシェーファーは冷酷な人でしたが、同時に、謎めいていて人々をまとめ上げることができる、威厳のある指導者でもあったと思います。ミカエルにも圧倒されるような威厳と謎めいた要素があるので、まさにはまり役です」とコメントしている。

「コロニア」は9月17日より、東京・ヒューマントラストシネマ渋谷、角川シネマ新宿ほか全国でロードショー。



(c)2015 MAJESTIC FILMPRODUKTION GMBH/IRIS PRODUCTIONS S.A./RAT PACK FILMPRODUKTION GMBH/REZO PRODUCTIONS S.A.R.L./FRED FILMS COLONIA LTD.

最終更新:9/15(木) 12:00

映画ナタリー