ここから本文です

青木、3号ソロ!今季100安打「甘い球だけ待っていた」

スポーツ報知 9月15日(木)6時7分配信

◆エンゼルス0―8マリナーズ(13日・アナハイム)

 マリナーズの青木宣親外野手(34)が13日(日本時間14日)、敵地のエンゼルス戦に「1番・左翼」で出場し、4試合ぶりとなる3号ソロを含む2安打3得点。マ軍の今季最多となる7連勝に貢献した。

 初回に中前打すると、3―0の2回2死では右中間席に一発。「甘い球だけ待っていた。真ん中だったし、いけるとは思った」と振り返った。今季は打撃不振で2度マイナーに降格。だが、6日の昇格後は6試合で打率3割8分1厘、2本塁打、6打点。8得点と一気に調子を上げた。

 この日の2安打で今季100安打に到達。一時2割4分台だった打率を2割7分2厘まで上げた。青木の浮上とともに、チームはこの1週間でワイルドカードを争う上位球団に急接近だ。(盆子原 浩二)

最終更新:9月30日(金)12時57分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合10月2日(日)