ここから本文です

CD版『音楽集』とは異なる、『シン・ゴジラ劇伴音楽集』のハイレゾ配信が決定

M-ON!Press(エムオンプレス) 9/15(木) 22:37配信

12年ぶりの日本版「ゴジラ」として大ヒット中の映画「シン・ゴジラ」。この夏に公開されると、映画ランキング2週連続1位を獲得し、現時点で興行収入65億円を突破、現在も大きな話題となっている。

【詳細】他の写真はこちら

また、映画公開翌日にリリースとなった『シン・ゴジラ音楽集』CDもオリコンチャートでデイリーチャート1位にランクイン(ウィークリー5位)。この記録は「ゴジラ」関連作のアルバムでの獲得順位としては最高位を記録し、現在も快進撃を続けている。

そんななか、9月28日からレコチョクにて『シン・ゴジラ劇伴音楽集』の音源配信が決定した。映画使用テイクそのままを[24bit/48KHz]に仕上げたオリジナルサウンドトラックとして、ミキシングもマスタリングもフォーマットも現在発売中の『音楽集』とは異なる『劇伴音楽集』となる(ただし一部はオリジナルからのモノラル音源をデジタイズしたもの)。

また、近々公開となるレコチョクの特設サイトでは、鷺巣詩郎による解説も掲載予定だ。

映画「シン・ゴジラ」は、リピーターが続出しているが、映画同様音楽も繰り返し聴きたくなる中毒性を孕んでいる。今回配信される『シン・ゴジラ劇伴音楽集』もまた、あらたなるクリエイティビティが詰め込まれた、最高のものを期待できるに違いない。

リリース情報
2016.07.30 ON SALE
ALBUM『シン・ゴジラ音楽集』

2016.09.28 ON SALE
DIGITAL ALBUM『シン・ゴジラ劇伴音楽集』
※レコチョクにてハイレゾ配信開始

映画情報
「シン・ゴジラ」
大ヒット上映中
脚本・編集・総監督:庵野秀明
監督・特技監督:樋口真嗣
准監督・特技統括:尾上克郎
出演:長谷川博己/竹野内豊/石原さとみ
製作・配給:東宝
(C)2016 TOHO CO., LTD

「シン・ゴジラ」OFFICIAL WEBSITE
http://shin-godzilla.jp/

最終更新:9/15(木) 22:37

M-ON!Press(エムオンプレス)

なぜ今? 首相主導の働き方改革