ここから本文です

博多座は車椅子で…北島三郎「入院」で公演延期の舞台裏

日刊ゲンダイDIGITAL 9月15日(木)15時1分配信

 御大の入院情報に一時、芸能界は騒然となった。

 演歌歌手の北島三郎(79)が、頸椎症性脊髄症の入院治療のため23日に盛岡市の岩手県民会館で予定していたコンサート「芸道五十五周年 北島三郎コンサート ~ありがとう~ 盛岡公演」を延期することになった。主催する岩手日報社が14日、発表した。

 北島は8月下旬に自宅で転倒してしまい、病院で頸椎症性脊髄症と診断。現在は都内の病院に入院中だが、今月8日から11日まで福岡・博多座で行われた公演には出演していた。

「とにかく体中が痛くて自分では身動きできないほど。福岡の時は車椅子で劇場入りしていました。それでも福岡公演は気合でステージに立って乗り切ったのだからまさに演歌界の巨星です」(音楽関係者)

 10月には55周年記念の盛大なパーティーも控えている北島。命に別条はないというので一安心である。

最終更新:9月15日(木)15時1分

日刊ゲンダイDIGITAL