ここから本文です

<有村昆>ホリエモンの秘密に映画で迫る「アリコン・ムービーフェスティバル」

まんたんウェブ 9月15日(木)19時10分配信

 映画コメンテーターの有村昆さんが16日午後7時から、映画をいろいろな角度から楽しむトークライブ「アリコン・ムービーフェスティバル2016 RETURNS Vol.2」を東京・代官山の蔦屋書店1号館2階イベントスペースで開く。実業家の堀江貴文さんをゲストに、「アリコンの描く『映画』×ホリエモンの描く『未来』」と題して、映画について語り合う。

【写真特集】有村昆、丸岡いずみと“シネ婚”誓いキス

 ライブは、第1部が「映画×SF」をテーマに、人類の未来はどうなるのか、SF映画で徹底解説。第2部は「堀江貴文の成功法」としてホリエモンこと堀江さんの半生を、映画から徹底分析し、有村さんが成功の秘密に迫る。いずれも映像を上映しながらトークを繰り広げる。

 参加費は3200円(1ドリンク付き)で、申し込みは同書店の店頭か電話(03・3770・2525)で。

最終更新:9月15日(木)19時10分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。