ここから本文です

サッカー=欧州CL、ドルトムント6発大勝 香川出番なし

ロイター 9月15日(木)9時27分配信

[ワルシャワ 14日 ロイター] - サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は14日、各地で1次リーグ初戦を行い、F組で香川真司の所属するドルトムント(ドイツ)は敵地でレギア・ワルシャワ(ポーランド)に6─0で圧勝した。香川はベンチ入りしたものの、出場機会はなかった。

ドルトムントは前半7分、ウスマヌ・デンベレのクロスからマリオ・ゲッツェが先制点を決めると、その後の10分間でソクラティス・パパスタソプロスとマルク・バルトラが加点し、リードを3点に広げた。

後半に入って攻撃のペースを緩めたドルトムントだったが、ゴンサロ・カストロ、ピエール・エメリク・オーバメヤングらがさらに3点を決め、危なげなく白星スタートを切った。

同組で前回優勝のレアル・マドリード(スペイン)はホームでスポルティング(ポルトガル)に2─1で勝利。最終盤にクリスティアノ・ロナルドが同点ゴールを決めると、後半アディショナルタイムにアルバロ・モラタが決勝点を決めた。

最終更新:9月15日(木)9時27分

ロイター

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]