ここから本文です

J3鳥取・岡野GMが仏W杯出場秘話明かす

東スポWeb 9/15(木) 16:30配信

 J3鳥取でGMを務める元日本代表FWの岡野雅行氏(44)が14日、都内で行われた「鳥取県プロ人材転職イベント」(ビズリーチ社主催)に出席した。

 鳥取県が人材不足の解消や地域経済活性化を目的に開いたイベントで地元企業9社が参加。首都圏在住の転職希望者に向けてPRや個別ブースでの相談会などを実施した。岡野氏は鳥取県外からの転職者という立場で講演した。

 岡野氏といえばフランスW杯アジア第3代表決定戦での決勝ゴールで「ジョホールバルの歓喜」を生んだことで有名。「岡田(武史)監督に『お前は秘密兵器だ』と言われてずっと使ってもらえなかった。でも、ものすごい重圧がかかる場面になって『出ないほうがいいな』と思った途端に『おい! 岡野』と呼ばれて…」と当時の秘話も披露した。

 ロシアW杯アジア最終予選を戦う現代表には「サッカーは何が起こるかわからないないから、一戦一戦なめないで日本のためにやってほしい」とエールを送った。

最終更新:9/15(木) 17:21

東スポWeb

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]