ここから本文です

ブシロードがキック新イベント「KNOCK OUT」立ち上げ

東スポWeb 9月15日(木)16時30分配信

 新日本プロレスの親会社ブシロードは14日、株式会社キックスロードの設立とキックボクシングの新イベント「KNOCK OUT」立ち上げを正式発表した。

 この日の会見には、ブシロードの木谷高明社長(56)やプロデューサーの小野寺力(42)らが出席。会見場にはリングが設置され、WBCムエタイ世界スーパーフェザー級王者の梅野源治(27)によるミット打ちや、キックの公式試合も行われた。

 新イベントを立ち上げた理由について木谷社長は「可能性が大きいジャンルだと考えているから」と断言。さらには「プロレスには正直言ってWWEという上位概念がある。総合格闘技ならUFC。しかしキックにはそういった上位概念がない。だからその上位概念を作ればビッグビジネスになる」と世界的なイベントに成長させるプランを語った。

 さらに木谷社長は「いずれ東京ドームでやりたい」と夢を語りつつ「まずは2、3年かけて土台作りから」とも明かした。旗揚げ戦は12月5日に東京ドームシティホールで開催される。

最終更新:9月15日(木)17時19分

東スポWeb