ここから本文です

新選組の生き残り幹部 斎藤一と家族の寄託写真を公開 福島県立博物館

福島民報 9月15日(木)10時40分配信

 福島県立博物館のポイント展「初公開 斎藤一の肖像写真」は14日、会津若松市の同博物館で始まった。江戸末期に新選組幹部として活躍した斎藤一(はじめ)や家族の貴重な肖像写真を初めて一般公開している。30日まで。 
 展示されているのは斎藤自身が一人で写っている写真や家族の写真原本4点、家族写真の複製パネル一点の計5点。斎藤のひ孫に当たる男性から寄託された。 
 時間は午前9時半から午後5時まで。観覧料は常設展込みで一般・大学生270円、高校生以下は無料。問い合わせは福島県立博物館へ。 

福島民報社

最終更新:9月15日(木)12時43分

福島民報