ここから本文です

福原遥、今度はドラマでアイドルに!「自分とかぶる…不思議な役」

サンケイスポーツ 9月15日(木)7時0分配信

 子役時代にNHK Eテレ「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」で主人公のアイドル、まいんちゃんを演じてブレークした女優、福原遥(18)が、24日放送のテレビ朝日系スペシャルドラマ「刑事 犬養隼人」(後9・0)で再びアイドル役を演じることが14日、分かった。

 沢村一樹(49)扮する寡黙な刑事・犬養隼人の活躍を描く物語で、福原はある事件に巻き込まれるトップアイドルの楓役。犬養の娘(桜田ひより、13)と出会って普通の女の子の生活に憧れ、アイドルとしての生き方に悩んでいく役どころだ。

 長年、子役アイドルとして活躍してきただけに役にはすぐに共感できたようで、「自分とかぶるところもあり、とても役に入りやすい不思議な役でした」と福原。成長した“まいんちゃん”の熱演に注目だ。

最終更新:9月15日(木)7時0分

サンケイスポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。