ここから本文です

児童ポルノ摘発 1~6月、静岡県内は半減

@S[アットエス] by 静岡新聞 9月15日(木)17時6分配信

 静岡県警少年課によると、県内で2016年1~6月に児童ポルノの製造、流通などで摘発されたのは9件で、前年同期の18件から半減した。摘発人数も9人少ない8人だった。

 最も多かったのは裸を撮影する「製造」の5件。ファイル共有ソフトなどを使って不特定多数に閲覧できるようにする「公然陳列」が4件で続いた。

 被害者は4人(前年同期は5人)で、いずれも女子中高生だった。面識のない相手に自分の裸の画像をスマートフォンで送信し、被害に遭ったケースもあるという。県警は「安易に自分の画像を他人に送らないでほしい」と呼び掛けている。

静岡新聞社

最終更新:9月15日(木)17時6分

@S[アットエス] by 静岡新聞