ここから本文です

Map Cameraの8月度デジカメ売上ランキング

Impress Watch 9月15日(木)11時31分配信

シュッピン株式会社は9月13日、カメラ専門店「Map Camera」のECサイトおよび、店頭における2016年8月の新品・中古デジタルカメラ売上ランキングを発表した。

【この記事に関する別の画像を見る】

■新品デジカメ販売月間ランキング
1位:ニコン D5002位:オリンパス PEN Lite E-PL7 14-42mm EZレンズキット3位:富士フイルム X-Pro24位:キヤノン IXY 1905位:ソニー α7 II6位:ニコン D55007位:キヤノン EOS 6D8位:キヤノン EOS 80D9位:リコーイメージング PENTAX K-7010位:オリンパス STYLUS TG-4 Tough

7月こそ5位と順位を下げたが、5月、6月と首位を維持していたニコン「D500」が再び首位に返り咲いた。

「OLYMPUS PEN Lite E-PL7 14-42mm EZレンズキット」は7月の5位から2位へとジャンプアップ。また、「FUJIFILM X-Pro2」には、10位から3位と大幅に順位を上げている。

4位にはキヤノン「IXY 190」、10位にはオリンパス「STYLUS TG-4 Tough」と、コンパクトデジタルカメラ2機種がランクインした。両機については、旅行や水辺でのレジャー需要に、小型・高性能なカメラが合致した結果であるという。

また、初登場で9位にランクインしたリコーイメージング「PENTAX K-70」についても、防塵防滴仕様であることから、レジャーでの需要があったと推測している。

■中古デジカメ販売月間ランキング
1位:キヤノン EOS 5D Mark III2位:キヤノン EOS 7D3位:キヤノン EOS 5D Mark II4位:キヤノン EOS 7D Mark II5位:ニコン D8106位:リコーイメージング GR7位:キヤノン EOS-1D X8位:キヤノン EOS 6D9位:ニコン D60010位:ソニー α7 II

7月同様、キヤノンから6機種がランクインした。機種の顔ぶれに変更はなく、どの機種も安定した人気があるようだ。

ニコンからは、「D810」と「D600」のフルサイズ機が2機種ランクイン。トップ10にこそ入っていないが、7月に勢いのあったD7000シリーズの3機種は、すべてトップ20以内にランクインしているという。

健闘したのはリコーイメージングの「GR」。同機は、2016年2月以来の登場となる。他社でも人気の高いコンパクトカメラはあるが、中古ランキングのコンパクトカメラの部門では、GRが不動の人気を誇っているという。

デジカメ Watch,飯塚直

最終更新:9月15日(木)11時31分

Impress Watch