ここから本文です

<東京ゲームショウ2016>セクシーなコンパニオンずらり フラッシュで変化する特殊衣装も

まんたんウェブ 9月15日(木)21時23分配信

 幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催中の日本最大のゲーム展示会「東京ゲームショウ2016」で、会場の“華”となっているのが、各ブースを彩るコンパニオンだ。へそ出し、ビキニ風のセクシーな衣装や個性的なコスプレで来場者の目を引いている。

【写真特集】へそ出し、胸元露わなコンパニオン セクシーなコスプレも

 今回のゲームショウで話題になっているのが、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)のブースのコンパニオンだ。一見、普通の青と白の制服風の衣装だが、フラッシュ撮影をすると、プレイステーションのボタンの「○△□×」というマークが浮かび上がる特殊な素材が使用されており、注目を集めていた。

 Xperiaのコーナーでは、水着衣装のセクシーなコンパニオンが、風呂に入ってXperiaの防水機能をアピール。バンダイナムコエンターテインメントのブースでは、「ドラゴンボール」のトランクスに扮(ふん)した男装コンパニオンが登場するなど、コスプレ姿のコンパニオンも会場を彩っている。

 東京ゲームショウは、毎秋開催される世界的なゲームの展示会で、今年で26回目。過去最多だった2015年の480社を大幅に上回る614社が出展し、うち海外企業は345社と半数以上を占めた。年末商戦の売り込みを狙った最新ゲームなども1500タイトル以上が展示され、タレントや声優らが出演するステージイベントなども開かれる。あす16日までは関係者向けのビジネスデーで、17、18日の週末は一般公開日となる。入場券は一般(中学生以上)1200円(前売り1000円)、小学生以下は無料。会期中に23万人の来場者を見込んでいる。

最終更新:9月16日(金)13時49分

まんたんウェブ