ここから本文です

余裕?モレノ遅刻「難しい戦いになるだろうが不可能はない」

スポニチアネックス 9月15日(木)7時1分配信

 ◇WBC世界バンタム級タイトルマッチ 王者・山中慎介≪12回戦≫同級1位アンセルモ・モレノ(2016年9月16日 エディオンアリーナ大阪)

 調印式開始に約7分遅れたモレノは、全員がそろっている壇上に悠々と歩を進めた。山中との再戦について「どんな形でも勝ちたい」と意気込みを示し「パナマの全国民が私の勝利を待っている。難しい戦いになるだろうが不可能はない」と話した。

 マネジャーを務めるロウス夫人は「前回のように疑問を残さないような形で勝ってほしい」と夫の尻を叩いた。

最終更新:9月15日(木)7時1分

スポニチアネックス