ここから本文です

大島優子、理想のタイプは「勘九郎さんが演じた佐助」

サンケイスポーツ 9月15日(木)7時0分配信

 元AKB48で女優、大島優子(27)が14日、川崎市内で行われた中村勘九郎(34)の主演映画「真田十勇士」(堤幸彦監督、22日公開)の公開直前イベントに出席。女忍者を演じたことから「真田十勇士」の中で理想のタイプを聞かれ、「勘九郎さんが演じた(猿飛)佐助。喜怒哀楽がすごい」。好きな男性へのアプローチ法については「我慢しちゃうかも。言うのが恥ずかしい」と赤面。

最終更新:9月15日(木)8時29分

サンケイスポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。