ここから本文です

立川・若葉ケヤキモールに「スイクル」の臨時ポート 無料で試乗体験も /東京

みんなの経済新聞ネットワーク 9月15日(木)17時0分配信

 若葉ケヤキモール(立川市若葉町1)に9月19日と22日、サイクルシェアシステム「Suicle(スイクル)」の臨時ポートが開設される。(立川経済新聞)

 SuicleはSuicaやPASMOなどを会員証として使えるシェアサイクル。サイクルポートは24時間営業で、自転車を借りたポート以外のポートにも返却できる。現在、国立駅、武蔵小金井駅、東小金井駅、武蔵境駅に設置されている。

 Suicleと若葉ケヤキモールとのコラボ企画として開設される同臨時ポート。今年2月にポートがオープンした国立駅のSuicleの利用促進や同施設への誘客など相乗効果を狙う。

 初設置となる今回は「スイクルで若葉ケヤキモールへ行こう」と題し、同施設で開かれる食と手作りのイベント「若葉Green Garden Camp」に合わせ、ポートを開設。開設時間内であれば臨時ポートでの乗り捨てが可能となる。同臨時ポートでは自転車に無料で試乗できるキャンペーンも行う(5台限定)。

 同キャンペーン広報担当者は「国立駅から歩くには少し距離があると思っている方にも、自転車を使って気軽に若葉ケヤキモールを訪れていただきたい。自転車を使って今まで知らなかった店なども発見していただければ」と呼び掛ける。

 臨時ポートの開設時間は11時~17時。料金プランは、一時利用=1時間100円、ビジター利用=1日500円、定期利用=月額2,500円。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月15日(木)17時0分

みんなの経済新聞ネットワーク