ここから本文です

ブラマヨがM-1優勝前に住んでいた地で街ブラ、ガイド役は天竺鼠・川原

お笑いナタリー 9月15日(木)15時4分配信

明日9月16日(金)深夜の「マヨなか笑人」(読売テレビ)にて、特別企画「ブラマヨ青春狂騒曲 シーズン2 M-1王者に輝く前に住んでいた街を歩こう!」の前編がオンエアされる。

【この記事の関連画像をもっと見る】

これは番組MC・ブラックマヨネーズの歴史を振り返る企画の第2弾。ブラマヨはまず「M-1グランプリ2005」で優勝を果たす前から小杉が住んでいた大阪・日本橋界隈を街ブラする。ロケ中は天竺鼠・川原と宮田聡子がガイド役を務めるので、彼らが紹介するブラマヨの知られざるエピソードにも注目しよう。

また一行は吉田の住んでいた上本町も訪れることに。ここでは「M-1」王者を目指す後輩芸人として、アインシュタインとシンクロックが登場。ブラマヨは2組の悩みに対して真剣なアドバイスを送るほか、「M-1」で優勝を勝ち取った漫才の裏話を語る。

マヨなか笑人
読売テレビ 2016年9月16日(金)24:30~25:28
<出演者>
MC:ブラックマヨネーズ
天竺鼠・川原 / アインシュタイン / シンクロック
VTR出演:すっちー
レギュラーメンバー:愛実 / 宮田聡子

最終更新:9月15日(木)15時4分

お笑いナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。