ここから本文です

デンコウアンジュ、馬なりで11秒8/ローズS

日刊スポーツ 9月15日(木)9時23分配信

<ローズS:追い切り>

 デンコウアンジュ(牝3、荒川)は14日、川島騎手(レースは内田騎手)を背にポリトラック、馬なりで5ハロン66秒2-11秒8。

 佐藤助手は「休養でリフレッシュしている。ただ、帰厩した時がいかにも夏休みを満喫した女の子みたいだったので、使った方が良くなるだろうね。1000万ぐらいなら勝ち負けかもしれないけど、相手が相手なので」と見通しを語る。桜花賞、オークスは不利もあったが「それが競馬だから」と淡々。ひそかに巻き返しの秋を期待する。

最終更新:9月15日(木)9時26分

日刊スポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]