ここから本文です

サブちゃん、入院で2公演を延期…頸椎症性脊髄症治療

スポーツ報知 9月15日(木)6時7分配信

 歌手の北島三郎(79)が、頸椎(けいつい)症性脊髄症の治療のため、21日の秋田公演、23日の盛岡公演を延期することが14日、分かった。

 8月下旬に都内の自宅で転倒し、病院で検査した結果、今月初めに頸椎症性脊髄症と診断された。その後は車いすで移動し、3日の茨城・水戸でのコンサートでは師匠の作曲家・船村徹氏(84)とトークショーを開催。8日から11日まで行われた福岡・博多座公演ではいすに座ったまま歌唱した。

 関係者によると、以前から痛めていた部位が転倒により悪化したといい、現在は都内の病院に入院し、治療を進めている。

最終更新:9月15日(木)6時10分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。