ここから本文です

Microsoft、「IE 11」で古いActiveX版「Flash Player」をブロックする方針を明らかに

Impress Watch 9月15日(木)12時30分配信

 米Microsoft Corporationは13日(現地時間、以下同)、「Internet Explorer 11」で、古いバージョンのActiveX版「Adobe Flash Player」をブロックする方針を明らかにした。

 同社によると、古いバージョンのActiveXコントロールをブロックする機能は10月11日から順次配信されるとのこと。ActiveX版「Adobe Flash Player」の場合は、

「Adobe Flash Player」v21.0.0.198以前(v21.0.0.198は含まず。以下同)「Adobe Flash Player」延長サポートリリースv18.0.0.241以前

 の2つが対象となる。このブロック機能が導入された環境では、「Internet Explorer 11」で対象のActiveXコントロールが読み込まれると、通知バーでそれが警告される。

 なお、「Adobe Flash Player」のブロックが行われるのはWindows 7 SP1/Windows Server 2008 R2上の「Internet Explorer 11」のみ。Windows 8.1/Windows Server 2012 R2以降のOSでは“Windows Update”で常に最新版が提供されるため、この施策の対象になっていない。

 また、管理者向けにブロック機能を事前にテストする方法も案内されている。詳しくは同社のブログを参照のこと。

 そのほかにも、「Adobe Flash Player」以外のブロック対象コントロールのリストが公開されている。それによると、以下のActiveXコントロールがブロックの対象となるとのこと。

「Java 2 Platform Standard Edition(J2SE)1.4」Update 43以前「J2SE 5.0」Update 99以前「Java SE 6」Update 121以前「Java SE 7」Update 111以前「Java SE 8」Update 101以前「Silverlight」v5.1.41212.0以前

 このリストは随時更新されるという。新しいActiveXコントロールがリストに追加される場合は、通常1カ月前にアナウンスされるとのこと。

窓の杜,樽井 秀人

最終更新:9月15日(木)12時30分

Impress Watch

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]