ここから本文です

上地募る後悔「やることをできていたら勝てた」3決で雪辱を

スポニチアネックス 9月15日(木)7時2分配信

 ◇リオデジャネイロ・パラリンピック 車いすテニス 女子シングルス準決勝 上地結衣3―6、6―4、5―7ファンクート(2016年9月13日)

 上地は目標だった金メダルを手にすることはかなわなかった。女子シングルス準決勝での敗戦。22歳の目に涙がにじんだ。第3セットは一進一退の展開となった。しかし「攻め急いだ」と勝負どころで焦りが生まれ、5―7で落とした。「しっかりとやることをできていたら必ず勝てた」と悔しさが募った。

 ダブルスの3位決定戦でも悪い流れを断ち切ることができず、またもフルセットの末に敗退。残された目標はシングルスの3位決定戦を制し、日本女子初のメダル獲得だ。「今日の悔しさを全部晴らして帰れるようにする」と雪辱を期した。

最終更新:9月15日(木)7時2分

スポニチアネックス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。