ここから本文です

<小池都知事>リオへ出発 パラ旗引き継ぎ

毎日新聞 9月15日(木)12時13分配信

 東京都の小池百合子知事は15日、リオデジャネイロ・パラリンピックの閉会式に出席するため羽田空港を出発した。現地では選手村のほか、仮設の競技会場などを視察する。19日(日本時間)の閉会式で次期開催都市の首長として「フラッグ・ハンドオーバー・セレモニー」でパラリンピック旗を引き継ぐ。21日に帰国予定。

 小池知事は出国前、羽田空港で「(2020年東京五輪・パラリンピックの参考になるように)現地の会場をできるだけたくさん見て来たい」と話した。【円谷美晶】

最終更新:9月15日(木)12時22分

毎日新聞

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。