ここから本文です

石川遼「54」V、チーム戦で全18Hバーディー

日刊スポーツ 9月15日(木)10時10分配信

 男子ゴルフのANAオープンは今日15日から北海道・札幌GC輪厚で開幕、14日のプロアマ戦で昨年覇者の石川遼(24=CASIO)は、チーム戦で全18ホールでバーディーの54をマークし、優勝した。

 すべてバーディーの意味で石川のボールの数字は以前から「54」。チーム戦ながらそれを初めて達成した。ティーの位置も競技方法も異なるため「試合とは違う」と言いながらも、「前半全部バーディーでびっくり」。後半はゲストも含めてバーディーが途切れないよう「緊張感が半端なかったです」。石川は16番パー3でピン左3メートルにつけてチャンスをつくり、17番パー5ではチップインで貢献した。「前日にこれだけよくて大丈夫かな」と照れ笑いした。

 何より「プロアマは楽しく回るのが一番」と言い、ゲストの思い出に残るラウンドをしたことに、ホストプロとしての充実感があったようだ。

最終更新:9月15日(木)10時13分

日刊スポーツ