ここから本文です

オリックス・糸井 1試合3発で古巣イジメもファンに気遣い「頑張ってください!」

東スポWeb 9月15日(木)21時58分配信

 オリックス・糸井嘉男外野手(35)が15日の日本ハム戦(札幌ドーム)で、キャリア初となる1試合3本塁打をマーク。ヒーローインタビューで古巣ファンにエールを送った。

 糸井は試合後のインタビューで「今日はエースの金子が投げていたんで、どうしても勝ちたいゲームだった。テンポよく投げていたんで、みんな打ちやすかった」と、7回2/3を投げ、4安打1失点で7勝目を挙げた金子をたたえた。そして、4年ぶりの優勝を待ち望む古巣ファンを落胆させる自身の3発4打点にちょっと気が引けたのか「ちょっと、はい、頑張ってください! 優勝争いとかしているチームがうらやましいんですが、1試合1試合全力でやっていくだけです」とスタンドのファンを気遣い、エールを送った。

最終更新:9月15日(木)21時58分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]