ここから本文です

ロマンポルノ新作予告が解禁!緊縛SMに百合、濡れたままの激しいキスも

映画ナタリー 9月15日(木)17時1分配信

日活ロマンポルノの製作開始45周年を記念した「ロマンポルノリブートプロジェクト」の予告編がYouTubeにて解禁された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

同プロジェクトは、新作製作と旧作の上映を通してロマンポルノ鑑賞の場を拡大することを目的とするもの。“10分に1回絡みのシーンを作る”“全作品が同じ製作費”といった既存のルールに加え、新作では“これまでロマンポルノ監督経験のない人”“オリジナル作品であること”が新たな条件として追加された。塩田明彦、白石和彌、園子温、中田秀夫、行定勲が監督を務める。

解禁された予告編では、新作を手がける5名の監督が「ヨーイ、スタート!」と声をかけるショットが映し出されると、芦那すみれが板尾創路の前で下着姿になるさまや、冨手麻妙が上半身裸で踊る姿など新作5本の映像が次々に紹介されていく。ロマンポルノの黄金期を支えた白川和子や風祭ゆきの姿も。

また「ロマンポルノリブートプロジェクト」各作品の公開日も決定。11月26日より行定監督作「ジムノペディに乱れる」、12月17日より塩田監督作「風に濡れた女」、2017年1月14日より白石監督作「牝猫たち」、1月28日より園監督作「アンチポルノ」、2月11日より中田監督作「ホワイトリリー」が東京・新宿武蔵野館ほか全国にて順次ロードショー。

9月17日より東京・新宿シネマカリテほかにて、5作品共通の前売劇場鑑賞券も販売開始。5作品共通の前売り劇場鑑賞券は1回券と5回券の2種類で、5回券の特典として日活ロマンポルノのクラシック作品のタイトルロゴステッカーが配布される。

最終更新:9月15日(木)17時1分

映画ナタリー