ここから本文です

三山ひろし“原点”NHKホールで初の単独公演「感慨深い」

スポニチアネックス 9月15日(木)7時2分配信

 演歌歌手の三山ひろし(35)が14日、東京・渋谷のNHKホールで初の単独公演を開いた。

 05年にNHK「のど自慢」のグランドチャンピオン大会に出場して歌手を志した原点のステージで「感慨深いです」と喜びもひとしお。最新曲「四万十川」や海援隊の「贈る言葉」など23曲を歌った。

 目標は同所で開かれる紅白歌合戦への2年連続出場。「新曲は故郷の四万十川の歌。紅白で歌って高知の方に喜んでもらいたい」と話した。公演では芝居にも挑戦し、時代劇で殺陣を披露した。

最終更新:9月15日(木)7時2分

スポニチアネックス