ここから本文です

志村けん 退院後デートの美女は「覚えてないなぁ」とオトボケ

デイリースポーツ 9/15(木) 16:09配信

 肺炎から復帰したタレントの志村けん(66)が15日、スナック菓子のイベントに出演し、体調について語った。たばこは入院以来吸わなくなったというが、退院してすぐ女性とデートをしたなどとが一部で報じられたことについては「覚えてないなぁ」ととぼけ、かわした。

【写真】志村けん いかりやさんと不仲の原因は「お金」 メンバーの給料を懐に…

 8月19日に入院し、同31日に退院した志村。肺炎を患う前までは「1日3箱ぐらい吸っていた」というヘビースモーカーだったが、「入院中から全然吸ってませんね。1日3箱吸ってたんですけど、今は吸わなくても(大丈夫)。部屋に置いてあっても吸わないです」とたばこは吸わなくなった。しかし、酒席の方はそうはいかない様子だった。

 退院後間もない9月4日に20代とおぼしき美女と岩盤浴デートしたり、退院当日の8月31日と9月2日と4日に行きつけのガールズバーに行っていたことが写真週刊誌で次々と報じられたばかり。

 会見でこのことを突っ込まれると「退院祝いしません?ずっと2週間禁酒していて。かなり少なめで」と苦笑い。「(酒は)3杯ぐらい飲んだだけでフラフラとするんですね。こりゃいかんと思って、もう少し飲みましたけど」とジョークを交えて笑わせた。

 一方で、一緒に“デート”した女性については「誰と飲んだんだろう。覚えてないなぁ」とかわしていた。

 ただ、体が資本ということは痛感したようで、「本当は仕事をやったご褒美にお酒を飲むのがあれですけど、今回は違うご褒美ですからね。健康は大事ですね。健康でいい仕事ができてうまい酒って毎回言ってたのに。健康を損なうと何もできない。酒がまずいんですよ。飲めないぐらい(になる)」としみじみと振り返った。

最終更新:9/15(木) 16:23

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]