ここから本文です

【セントライト記念】ロブソン、僚馬に1馬身遅れる「輸送中クギを…」

スポニチアネックス 9月15日(木)7時2分配信

 マウントロブソンの最終追いは、Wコースで僚馬マローブルー(5歳1600万)との併せ馬。先行したロブソンは直線いっぱいに追われたものの、内から伸びてきた僚馬に1馬身遅れた(5F67秒7~1F13秒1)。

 橋本助手は「輸送中の落鉄でクギを踏んで調整が遅れた。それもあって今週は負荷をかけてビッシリと。この追い切りで変わってほしい」と話していた。

最終更新:9月15日(木)7時2分

スポニチアネックス

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ